ネット予約
06-6835-2022

2019年1月29日診療日誌

先週末、大阪で第20回日本獣医がん学会が開催され、私も学会員の1名として参加して来ました。

各会ごとにメインテーマが設けられ、それにそって最新の知見が得られる場なのですが、今回の皮膚腫瘍の1つ「肥満細胞腫」は2006年、2012年と定期的にメインテーマに挙げられるメジャーな病気で、今年は7年ぶりのアップデートになりました。

この7年間でこの肥満細胞腫に対する知見はかなり広がりを見せており、私が今まで考えていた検査や治療に対する考え方も一新する必要があると分かりました。

非常によく遭遇する皮膚腫瘍の1つなのですが、その中でも危険な症例の見分け方や重症例で対応など、頭の中をかなり整理することが出来ました。

先週は普段から遭遇する病気のことなので、より獣医療の日進月歩を感じた1日でした。

山本@日曜日の朝から眠気が吹っ飛んだ獣医師