ネット予約
06-6835-2022

2019年2月20日診療日誌

みなさんこんにちは! 徐々にですが暖かい日も増え始め、春の訪れを感じさせるような気候になってきましたね。 寒さももう少しの辛抱でしょうか。

さて、先日の休日を利用して、和歌山県白浜町にあるアドベンチャーワールドに行ってきました。 関西にお住まいの方は聞いたこと・行ったことのある方も多いのではないでしょうか。 昨年8月に生まれた「彩浜」たちジャイアントパンダがたくさんいる、動物園・水族館・遊園地が一体となったテーマパークです。 イルカやアシカたちの素晴らしいショーもさる事ながら、私の心を鷲掴みにして離さないのは草食動物、中でもヒトコブラクダです。 私はヒトコブラクダが大好きなのです。 サファリエリアを歩いて一周できる(もちろん草食動物ゾーンのみですが)「ウォーキングサファリ」を楽しんでいる途中、ヒトコブラクダの前で足が止まってしまいます。 歩いている姿や座っている姿、反芻している姿、そしてご飯を求める仕草…すべてが可愛らしくて魅力的なのです。 そんなこんなでじっと観察していると、とっても素敵な写真が撮れました!

「ご飯が欲しいよ~」と大きく口を開いています。可愛いですね。 お口の中が丸見えで、歯もよく観察できます。 みなさんは、自分の歯が何本あるか把握してらっしゃいますか? ヒトの永久歯は32本(親知らずも含めてです)、わんちゃんでは42本、ねこちゃんでは30本です。 ヒトコブラクダの永久歯は34本。ヒトの歯よりも多いんですね。 ちなみに7歳になるまでは、歯がどれだけ生えているか数えることで、そのラクダの年齢が分かるのだとか。 みなさんも一度、動物園でラクダを見る機会があれば、観察してみてくださいね。

松尾@動物看護師