ネット予約
06-6835-2022

2011年1月25日診療日誌

110125.jpgペインコントロール」と言う言葉をご存知でしょうか?

いわゆる、「痛みのケア」の事を指しますが、痛みを取り除くことにより、術後の早期回復や慢性関節炎などの緩和を促し、動物のQOL(生活の質)の向上を目指す思いやりの治療指針のことです。

私も日々の診療の中で多くの飼い主様より、「痛みは取り除いて欲しい」「しんどいのは勘弁してあげて」と、病気の治る・治らないも大切なことですが、今動物たちが置かれている現状をどうにか助けてあげたいと希望される飼い主様が非常に多いです。

また獣医学的にも、術前・術後の鎮痛剤の投薬は早期の回復を促すことが報告されており、最近では副作用が強く使用が難しいといわれてきた猫ちゃんでも認可がおりた鎮痛剤が処方可能になりましたflair

数年前にはそれほど多くはなかった鎮痛剤ですがたくさんの種類が用意できるようになり、より動物の種類・年齢・状態に応じた的確な薬剤の選択が可能となってきましたscissors

山本@獣医師