ネット予約
06-6835-2022

2015年4月10日診療日誌

当院では、歯石除去などの歯科治療には、基本的に全身麻酔下で行います

全身麻酔って怖いイメージを持たれますよね。実は獣医師も怖くないと言ったら嘘になります。

それでも全身麻酔下で処置を行わなければなら無い理由があるので、私たちはその子が許す限り、全身麻酔下での処置を実施しています。

 

最近では、トリミング施設やペットショップなどで、歯石取りの歯科処置を行われているところもありますが、獣医師の立場からはあまりお勧めできるものではありません。表面的な歯石除去は、病気を過小評価することに繋がります

 

日本小動物歯科研究会や歯科治療に積極的に取り組む獣医師は、これらの処置の危険性を指摘しています。私も基本的に同意できる内容です。

 

以下は府内でも歯科治療に積極的に取り組む獣医師のブログです。

当院から遠方の堺市の先生ですが、多岐にわたり非常に卓越した医療知識をお持ちの先生です。

先生のご許可を戴き、リンクを貼らせていただきました。ぜひご一読ください。

http://blog.livedoor.jp/animal21/archives/1835937.html

 

山本@獣医師