ネット予約
06-6835-2022

2018年10月29日診療日誌

皆さん、こんにちは(^o^)
獣医師の池堂です。
知ってる方もいらっしゃるかもしれませんが、病院では鍼灸治療や漢方薬の処方など中獣医学の分野を担当しております。

普段は椎間板ヘルニアや関節痛、神経麻痺など運動器にトラブルを抱えたワンちゃんに鍼灸治療を施しているのですが、もっと極めたい!と思い、10月から東京まで鍼灸の学校に通い始めました。
写真は学院長とのツーショットと懇親会で出た上海料理です。

鍼灸治療って運動器疾患以外にもあらゆる疾患に効果が期待できるんです。
例えば慢性腎臓病や膀胱炎、アトピー性皮膚炎にも鍼灸治療が効いたりするんです!

もちろん鍼灸治療だけで改善させることは困難な場合はあるので、西洋医学と東洋医学の良い部分を組み合わせて副作用の少ない治療をしていくことが理想だと思います。

中獣医学という分野は動物医療では普及が遅れていますが、今は動物も高齢化社会を迎えています。

だからこそ病気になってしまう前に身体の状態を整えてあげるという中獣医学の考えが必要だと考えています。
体質から改善してあげることで病気になりにくい身体が作られ、健康に長生きすることが可能になってくると思います。

鍼灸治療や漢方薬に関してご質問がありましたら、お気軽にご相談ください(^o^)/
動物に優しい治療をご提供できるように、精進してまいります!!

獣医師 池堂