ネット予約
06-6835-2022

2021年3月22日診療日誌

みなさん、こんにちは!動物看護師の松尾です。

暖かく過ごしやすい春がやってきて、桜の開花が待ち遠しい今日この頃ですね。

花粉症の私は少しだけ憂鬱ですが、やっとスギ花粉の飛散もピークを終えたとのことで、ほっと一安心しています。

 

さて、写真のかわいいこの子は、私が担当させてもらっているパピーデンタル教室の生徒さん、ぱう君です。(写真撮影、掲載の許可はいただいています)

生後8ヶ月の頃から月に一度のペースで教室へ通い、デンタルケアの練習を頑張ってくれています。

実はぱう君、デンタルケアの練習を始めてすぐのころは「僕の歯に触るな~!口にも触るな~!」といった感じで飼い主さんの手をガブガブして、なかなかお口に触らせてくれませんでした。

そんなぱう君でしたが、12ヶ月を迎えたいま、なんと歯ブラシを使ってデンタルケアができるようになるまでに成長してくれています!

 

飼い主さんが根気よくじっくり時間をかけて、少しずつシートなどいろんなものに慣らしていった結果が実を結び、今ではぱう君も嫌がらずにデンタルケアを受け入れてくれるようになっています。

デンタルケアに限らずしつけの面でもたくさん勉強され、ぱう君がどんどん色々なことができるようになっていく姿を見て、飼い主さんの努力に頭が下がる思いです。

 

これから壁にぶつかるかもしれませんが、ぱう君と飼い主さんたちならきっと乗り越えていけると思います。

そして、微力ながら私もそのお手伝いができれば…と、月に一度の教室を楽しみにしています!

 

みなさんも、愛犬や愛猫のデンタルケアに困っていたら、お気軽にスタッフまでお問合せくださいね☆

 

動物看護師 松尾