ネット予約
06-6835-2022

2012年10月21日診療日誌

こんにちはsunリハビリ担当看護士・佐藤ですapple

今日は亜美ちゃんをご紹介しますsign01 いつもクールな亜美ちゃんがこの表情、貴重です~shine

 あみブログ.jpg

亜美ちゃんはおよそ1年半前、お散歩中急に後ろ足が立てなくなりました

MRI検査の結果、脊髄の広範囲に異常がみられ『後ろ足はおそらくもう歩けない』との診断でした

前足も突っ張りがあったり、支えが弱く、初診時は横になっていました 

 

車イスに乗るため、前足を鍛えるべくリハビリを始めました

ヨチヨチからのスタートでしたが、今は車イスを乗りまわしているそうですhappy01 坂道も登っていくんですってupwardright すごーいsign03

 

後ろ足は、陸で歩行できるまでは回復していませんが、最初は水中トレッドミルの中でも流されっぱなしだったのが、最近は踏み出す動きがでてきています

立ったままの姿勢をキープできたり、弱かった反射が強く出るようになったりと、変化があり、薄くなっていた筋肉もずいぶん分厚くなりましたdog

 

亜美ちゃんの麻痺は本当に急でした。 そのときの飼い主さまの気持ちを考えると胸が痛くなります。

亜美ちゃんも、シュナウザーさんは細くて長い足なので、前足で移動するのは慣れるまで苦労があったと思います

 

これからも今の状態がキープできたらいいですねribbon

 

flair 亜美ちゃんはお家では同居のワンちゃんにガゥウと言ったり、ごはん大好きな情熱的な女の子なんですってrock

病院ではおとなしくて、リハビリもたんたんとこなすクールでまじめな子なんですが(笑)あみブログ2.jpgのサムネール画像

いつもこのギャップに笑っていますhappy02

 

横になっている⇒伏せる⇒座る⇒立つ⇒歩く  姿勢には段階があります

 一つでも上の姿勢を目指す大切さを、改めて亜美ちゃんから教わった気がします

 

佐藤@動物看護士