診療日誌

木ノ下先生も無事に帰国しました

連日診療で忙しい日々を過ごしておりましたが、木ノ下先生もアメリカでの学会から無事に帰国し、少し落ち着く事が出来ました。また色々お知らせもありますので、ご案内していきますね。

そんな日々の診療の1例ですが、急にご飯と食べなくなって水を吐くようになったとのことで、チワワちゃんが来院されました。

レントゲン写真がその子のものですが、食道で異物が引っかかっています。。食道梗塞であり、これは緊急疾患です。

その日の夜に緊急で全身麻酔をかけ、内視鏡などで口からの摘出を試みましたが、残念ながらピックアップはできず。。

この場合、切開して摘出しなければなりませんが、比較的合併症の多い食道切開は出来るだけ避けたいので、胃切開を行い、そこから長い鉗子を挿入して、内視鏡で観察しながら口まで押し出して、なんとか無事に摘出を完了できました!

そして食道に手を出さずに摘出できたのは幸いでした。。

 

とりあえず緊急状態を脱出できましたが、現在は残った食道炎の治療のため入院が続いており、これも経過が良さそうなので近日中に退院出来そうです。

 

その他、連日手術が続いており、なかなか手術が困難な日々が続いていますが、みんな元気に退院してくれて、飼い主様からのねぎらいのお言葉を頂くと、次の日の活力に繋がる、そんな毎日を過ごしています。

 

山本@ここ半月はお休み返上だった獣医師

シャンプー教室を開催しました!

こんにちは!トリマー兼動物看護師のノグチです!

少々前の話になりますが...

10月21日に飼い主様向けイベントとして「おうちでできるシャンプー教室」を開催しました。

たくさんの方にご参加いただき、本当に感謝です!どうもありがとうございましたm(_ _)m

 

教室は、まず犬猫さんたちの皮膚の話に始まり、

当院で実施している「薬浴」とはどういったものかを動画で見ていただき(撮影にご協力いただいたR様、ありがとうございました!)、

最後に当院の看板犬Willにモデルになってもらい、実際にトリマーがシャンプーするのを見ていただく、

という内容でした。

トリマーがシャンプーを進めるのに合わせて、各場面ごとにポイントを説明していったのですが、終わってみると、「もっと丁寧に説明すればよかった・・・」とか「あそこは誤解を招いてないかな・・・」などなど。

何ぶん初めてのチャレンジだったので、色々と不安も押し寄せております。

とは言え、イベント後のアンケートでは概ね良い感想を頂いており、少しは皆さんのお役に立てたかな~と思っています!

今後、またお手入れ関係の教室や、もっと少人数でのワークショップのような形もできないかなぁ、と色々検討しておりますので、何かご要望があれば是非お聞かせください♪

★ハッピー ハロウィーン★

今年も10/31にハロウィーンイベントをさせていただきました!!

今年で開催して6~7年目になるのですが、

当初はおやつだけでの来院の子はほとんどいなかったのですが

今年はおやつを受け取りに来院してくれた子が

何名かいたと受付から聞き、とてもうれしいです!

そんな中毎年かかさず参加してくれているのが、

ウェルッシュ・コーギーのアンちゃんです。

毎年、かわいい仮装で来てくれるんです(*^_^*) 

実は、ハロウィーン前日が誕生日ということもあり、

「来年も無事にイベント参加できるように!」と

毎年この日を目標にしてくれているそうなんです(>_<)

イベント企画者としては、とても嬉しいお言葉です!!!

かわいいお顔をしているので若く見えますが、実は今年で15歳です!!

来年もかわいい仮装したアンちゃんに会えるの楽しみにしています♪

動物看護師 佐々木

松山遠征

この夏から私は月に一度で愛媛県松山まで外科手術の研修に通っています。

 

様々なケースでの手術の経験は、私の能力を底上げしてくれています。

同様に全身麻酔の施術についても専門の獣医師の指導もあり、私もその技量に驚かされます。

 

また、病院組織力としても学ぶことが多く、弾丸ツアーのような研修ですが、毎回楽しみに四国へ通っています。

 

このような経験が当院の患者様に還元できるよう、しばらく研修に通う予定です。

 

 

そして夜は地元の幸を美味しく頂く訳ですが、愛媛のあるあるを経験してきましたので皆様にご紹介を。

 

私は関西人なので初めての経験でしたが、入った居酒屋さんにおでんが用意されていたのですが、聞くところによるこのおでんは愛媛県内の居酒屋さんなどでは一般的に常に用意されているそうです。

まさしく、「おでんバー」といった感じです。(もちろんそれぞれに料金はかかりますが)

 

こう言う地元あるあるの仕組みは面白いですね、新たな愛媛の魅力発見でした。(しかもデカくてうまい!)

 

山本@今年は出張の当たり年の獣医師

  

アーカイブ