診療日誌

こう見えても病弱でして、、、

170128.jpg

先日の(私の)心温まる話heart01

 

私は年に何回か、疲労が蓄積して熱を出したり頭痛がひどかったりで、診療を突然お休みすることがありますcrying

その度に飼い主様と当院スタッフに迷惑をかけてしまっているのですが、皆様にも早い段階で「山本獣医師がお休みになりました」とメール配信にて連絡させて頂いています。

 

そして先日。とある長いお付き合いの飼い主様より差し入れを頂戴しました。

いつも私の身体を気遣ってくださる『お母さん』のような方で、病欠のたびに差し入れを頂戴しています(ノω・、)

 

そして今回は病院の自動販売機で購入頂いたポカリを2本頂きました。

なぜ2本?とお聞きしたところ、「来月分♪(うふっ)」とheart04

 

これで来月も頑張れそうですscissors

 

山本@見た目と違ってちょっとデリケートな獣医師

やっと診療日誌の更新です

170124.jpg

先週の水曜日と木曜日と2日間、東京まで学会に参加してきましたdash

 

大阪でもいつも勉強会で一緒になる先生方も大勢いらして、アウェイのようでホームのような学会でしたhappy02

「先制医療」と言うテーマをもとに、2日間で様々な診療分野において「見過ごしてはいけないこと」「先に知っておくべき、押さえておくべきポイント」を整理してきましたbook

また、夜は同じ志をもった先生方と新たにお話しもでき、たくさんの収穫のあった遠征でした。

 

帰ってきた早々から緊急手術や資料整理、娘の相手にロッティーの散歩?などに追われる日々が続いていますが、しっかり学んだ事が当院の患者様に還元できるように、またお知らせしていきますね。

 

山本@来月は真冬の青森と北海道の出張予定の獣医師

口腔レントゲン装置が活躍しています

170111.jpg

年明けからも毎日のように手術など全身麻酔処置が続いています。

 

中でも昨年から導入した「口腔レントゲン装置」と「歯科専用ユニット」が大活躍していますscissors

右のレントゲン写真は、先日、抜歯手術を行ったワンちゃんのレントゲン写真ですが、歯の根っこの部分が黒く抜けていることが分かりますか?顎の骨が溶けてしまっています。。。

しかも、これは外から口を開いただけでは分からない(診断できない)です。

 

よく、飼い主様から「自然と抜けるまで待っていて良い?」と聞かれますが、基本的に答えは「No!」です。「歯が抜ける」はすなわち「顎の骨が溶ける」と言うことです。

顎の骨が溶けるとどうなるか?最悪の場合、骨折してご飯が食べられなくなり、金属プレート設置など大手術へ発展してしまいます。

手術で治せるならまだしも、完治も望めないケースもあります。。

 

いずれしっかりご案内していきますが、歯科も非常に重要な診療科の1つです。

そして今日もお昼は猫さんの口腔治療が予定されています。

 

山本@お陰様で1/22のデンタルケアセミナーは満員御礼となりました

重要なお知らせ

170107.png

みなさんに大切なお知らせがありますconfident

 

2017年1月よりすべての祝日終日休診させて頂くことにしました

 

皆様には大変ご不便おかけいたしますが、何卒ご理解とご協力をよろしくお願いいたいます。

(なお日曜日はこれまで通り午前中のみ診察を行っています)

 

早速ですが1/9(月)の成人の日が終日休診となります。

 

ノア動物病院

今年もよろしくお願いいたいます

IMG_1451.jpg

ノア動物病院は年始は1月3日より診療を開始しましたが、開院早々に多くの動物が来院され、特に夜間救急病院からこちらへいらっしゃる重症の動物達の来院が続きました。

 

残念ながら、入院で年越しを余儀なくされた動物もおり、私は大晦日も元旦も入院の動物達のお世話で診療に出てきていました。

 

さらに年末には非常に珍しい病気を診察することがあり、英語の文献を読みながら現在大学病院と連携を取って治療に当たっています。

 

と、今回は例年になく忙しい年末年始を過ごしましたsweat01

 

外来こそ開けていないので待合室にどなたもいらっしゃいませんが、病院内では慌ただしく治療が続いていました。

 

そして、昨日は昨日で重症の尿管結石の猫ちゃんの診療のために松原動物病院までひとっ走りdash

 

IMG_1452.jpg

さて、今年も頑張っていきますかscissors

本年もノア動物病院をどうぞよろしくお願いいたいます。

 

 

山本@仕事納めは12/31、仕事始めは1/1だった獣医師