診療日誌

決定的瞬間

121023.jpg

今日は病院とは関係ありませんが。。

 

写真は私のトモダチが飼っているわんこたちです。

 

すごくないです、この写真sign02

全員同じ格好、プラス、カメラ目線。

 

よくこの写真撮ったね~、苦労が思い浮かぶわ、、って言ったら、旦那の世話に比べればこんなもんwっと返事が返ってきましたsmile

 

ちなみに旦那様は僕のひとつ上の先輩獣医師ですsweat02

 

 

山本@獣医師

リハビリ

こんにちはsunリハビリ担当看護士・佐藤ですapple

今日は亜美ちゃんをご紹介しますsign01 いつもクールな亜美ちゃんがこの表情、貴重です~shine

 あみブログ.jpg

亜美ちゃんはおよそ1年半前、お散歩中急に後ろ足が立てなくなりました

MRI検査の結果、脊髄の広範囲に異常がみられ『後ろ足はおそらくもう歩けない』との診断でした

前足も突っ張りがあったり、支えが弱く、初診時は横になっていました 

 

車イスに乗るため、前足を鍛えるべくリハビリを始めました

ヨチヨチからのスタートでしたが、今は車イスを乗りまわしているそうですhappy01 坂道も登っていくんですってupwardright すごーいsign03

 

後ろ足は、陸で歩行できるまでは回復していませんが、最初は水中トレッドミルの中でも流されっぱなしだったのが、最近は踏み出す動きがでてきています

立ったままの姿勢をキープできたり、弱かった反射が強く出るようになったりと、変化があり、薄くなっていた筋肉もずいぶん分厚くなりましたdog

 

亜美ちゃんの麻痺は本当に急でした。 そのときの飼い主さまの気持ちを考えると胸が痛くなります。

亜美ちゃんも、シュナウザーさんは細くて長い足なので、前足で移動するのは慣れるまで苦労があったと思います

 

これからも今の状態がキープできたらいいですねribbon

 

flair 亜美ちゃんはお家では同居のワンちゃんにガゥウと言ったり、ごはん大好きな情熱的な女の子なんですってrock

病院ではおとなしくて、リハビリもたんたんとこなすクールでまじめな子なんですが(笑)あみブログ2.jpgのサムネール画像

いつもこのギャップに笑っていますhappy02

 

横になっている⇒伏せる⇒座る⇒立つ⇒歩く  姿勢には段階があります

 一つでも上の姿勢を目指す大切さを、改めて亜美ちゃんから教わった気がします

 

佐藤@動物看護士

カルテ整理

121021.jpg

昨日の診療終了後のカルテの山ですpaper

 

昨日の土曜日は大変混雑しました。お待たせしてしまった飼い主様には申し訳なかったです。。

 

我々獣医師は診察と手術を終え、ようやくシャッターを閉めてからカルテ整理に入ります。右の写真は、昨日、私が診察した動物たちのカルテですscissors

 

診察した所見、動物たちのかかえる問題点、診断名、治療計画、飼い主様にお伝えした内容などを記載していると、右の写真の量なら1時間以上はかかりますcoldsweats02

 

ようやく診察を終え、酒巻獣医師と一息入れながら昨夜はカルテを記入していました。診察は7時半に終了しましたが、帰路についたのは結局9時半でしたsweat01

 

久しぶりに一緒に飲んでいた缶コーヒーがおいしく感じましたcafe

 

山本@獣医師

年末年始の診療予定が決まりました。ホテルのご予約も受付開始しました。

年末年始のホテルの予約受付を開始しております。

例年、動物たちで満室になりますので、直前のご予約はお断りしなければならないことも。。shock

早めのご予約をお待ちしておりますconfident

 

121014.jpg

なお、ホテルのチェックインおよびチェックアウトに限り、1/2(水)と1/3(木)は、両日とも以下の要領で受付しております。

 

  □ 1/2(水) 午前10~11時 および 午後6~7時 

  □ 1/3(木) 午前10~11時 および 午後6~7時 

 

これらの時間帯で、お迎えなどの時間をお約束させて頂きます。外来は3日間お休みを頂いておりますが、元旦以外はホテルのチェックイン・チェックアウトに対応いたしますので、ご希望があればその旨をお伝えください。

詳しくは詳しくは、病院までお問い合わせください。

 

※なお、お時間の約束を過ぎても来院頂けない場合は、宿泊になりますので予めご了承ください。

※年末年始期間のトリミング・薬浴は、ご希望に添えないばあがあります。

シニアドッグのリハビリセミナーを開催します!

 

ワンちゃんも高齢化が進んでいます

いつまでも自分の足で歩くためには、まだ元気に歩けているうちから“積極的なリハビリ”がカギをにぎってきます

当院で3年間リハビリテーションを担当している

看護士・佐藤が“介護予防”の観点からお話します

お家でできる簡単なリハビリテーションも多数ご紹介しますsign01

 

  ~主な内容~

●“健康年齢”を伸ばそう!

歩けなくなる前にリハビリを始める大切さ

●病気と老化の見分け方

●この筋肉を鍛えるのがポイント!

●お家でできる簡単リハビリ

●お散歩中にできる簡単リハビリ

●病院でしているリハビリ

●質問タイム       などなど



日時  :     1111()   15001630

場所  :     ノア動物病院 3F セミナールーム

参加費 :   飼い主さまのみのご参加(定員40)  →無料

        愛犬同伴のご参加(先着5頭まで)    1000円 

 

ただし、足元でおとなしく出来る子・狂犬病ワクチン接種済・混合ワクチン接種済・ノミダニ予防をしている子と参加条件はありますが、優先的にご質問にお応えします)

 

詳しくは病院までお問い合わせくださいconfident

 

佐藤@動物看護士

ハロウィンイベント開催!

121009.jpg

 

10月17日(水)から31(水)までの2週間限定でハロウィンイベントを開催しますsign03

 

 

ご来院頂いた方にプレゼントをお渡ししますnoteハロウィンなので、もちろん「ワンちゃん・猫ちゃん用のお菓子」ですdogcat

 

どんなお菓子が入っているかは開けてからのお楽しみですimpact

 

アレルギーがある子や、うさぎさん、ハムスターさんには別のプレゼントを用意しております。

 

ハロウィンはアメリカの行事ですが、少しでも日本で雰囲気を楽しんでくださいね~smile

 

 

佐々木@動物看護士

脊髄歩行

こんにちはsign01 リハビリ担当の看護士・佐藤ですapple

 

今日は1年半前、椎間板ヘルニアで歩けなくなり、リハビリに来てくれているアスミちゃんをご紹介しますdog

 

今は自分で歩いてお散歩にも行っているアスミちゃん。一見普通に歩いているように見えますが・・・実はアスミちゃんは“脊髄歩行”という脊髄の反射を利用した歩行で歩いています。

椎間板ヘルニアの後遺症が重いと、脳からの命令が遮断されて再び自分の意思で歩けないことがあります。

 

しかし、中には脳の命令とは別の“脊髄の反射”を用いて再び歩くことができる子もいますsign01 不思議ですよねshine

これを“脊髄歩行”と呼び、リハビリによって呼び起こします。 一番効果的なのが「水中トレッドミルによる歩行訓練」のリハビリといわれていますwave

 

asumi.jpg通常の歩行と比べると足踏みなどがぎこちない印象です。でも・・・ワンちゃんからしたら‘通常の歩行’も‘脊髄歩行’も「歩いて移動する」というのに変わりはないですよねhappy01

 

アスミちゃんはリハビリを始めてから4~5ヵ月目に歩き出し、その後安定して歩けるようになるまでしばらく時間がかかりましたが、その間も飼い主さまは遠くからがんばって通ってくださいましたcar

 

この春からはリハビリの回数を減らし「いかに状態をキープできるか」を課題にしてきましたが、リハビリの間隔があいたり、お忙しくお家でのリハビリが減ると足が弱くなったり・・・と一進一退が続きましたが、この度めでたく卒業ですcherryblossom

 

お勤めしながら温浴などのリハビリをがんばったお母さん、学校と勉強の合間に排泄担当&リハビリをしてくれたお兄ちゃん、アスミちゃんのご家族に拍手ですshinehappy02

 

当院には、アスミちゃんを目指してリハビリをがんばっている子がたくさんいますclover

 

佐藤@動物看護士

ハロウィンですねー

121006.jpg

10月はハローウィンってことで、佐々木動物看護士が病院内を飾りつけしてくれましたnote

 

海外に住む私の友人がまだ住み始めて不慣れだったころに、こどもたちが家を訪れ、手元にお菓子が無くて、平謝りした、と言ってましたcoldsweats01

 

日本ではお菓子や仮装といったこういった風習はありませんが、今月はリハビリや薬浴、予防接種などで来院されるワンちゃんを見ていると、動物たちではハロウィン仕様の洋服で来院される方は多いですup

 

病院内もちょっとだけ雰囲気を味わうために、デコレーション中です。これが終わったら次はクリスマスかなscissors

 

山本@獣医師

 

 

121006_2.jpg

ちなみにー。
 

写真左はリハビリ治療中のオスカーちゃん(コーギー)です。リハビリの相棒?のリオくんとカメラ目線をくれましたcatface

 

オレンジのふさふさで、こちらもハローウィン気分shine