院内ツアー

病院案内メニュー

1F

受付

こちらでカルテの作成、問診、お会計をします。

犬待合室
猫待合室

通常の待合に加えて、猫専用の待合を設けています。

ウッドデッキ

待合室のすぐ外にはオープンカフェのようなウッドデッキを用意しており、天気の良い日はこちらでお待ちいただくこともできます。

第1診察室・第2診察室

第1診察室と第2診察室は超大型犬の診察にも対応できるよう、従来よりも大型の診察台と体重計を用意しています。

第3診察室

第3診察室は完全に戸締りが可能な部屋なので、他の動物の声を怖がる猫などはこちらで診察します。また眼科検査などもこちらで行います。

レントゲン室

小動物から超大型犬まで対応可能な出力を持つレントゲン装置を備えております。

画像診断室

超音波診断およびレントゲンの読影などを行います。その他に処置室としても活用し、歯石除去の処置もこちらで行います。またER外来に対応できるよう緊急セットが用意しています。

院内モニタリングシステム

各部屋にネットワークカメラを設置し、院内LANに接続されたPCから入院舎やホテル舎など各部屋の様子を確認できるようにしています。

入院室

犬と猫それぞれの専用の入院舎を用意し、他動物との接触を減らす設計にしています。

ICU

重症疾患や手術後の回復室としても使用します。速やかに高い酸素濃度環境にできるだけでなく、温度、湿度をコントロールすることで、衰弱した動物に対してストレスを最小限に抑えて治療を行うことが可能です。

隔離入院舎

感染症のある動物はこちらの別入院舎に隔離し、院内感染を未然に防ぎます。

2F

ノアのねこ舟

猫の専門クリニック。猫好きによる、猫のための、完全に猫に特化した猫専門病院「ノアのねこ舟」

手術室

同時に複数の手術に対応できるよう、手術台を2台用意しています。

トリミングルーム

皮膚病の薬浴や病気の動物たちのトリミング・シャンプーをトリマーが承ります。マイクロバブルよりさらに細かいナノバブルシャンプーと、消臭・除菌効果の強いオゾンシャンプーでストレス緩和、新陳代謝活性化、皮膚病にも効果があります。

ホテル犬舎

通常の犬舎に加え、大型犬でもゆったり入れる犬舎を用意しています。

ホテル猫舎

犬舎とは別の部屋に用意し、犬の鳴き声などがストレスにならないように配慮しています。

運動場

お預かりした動物がくつろげる陽が当たる広い専用部屋を用意しています。また貸切でのホテル・同居犬の相部屋も可能です。

3F

フリールーム
パピークラスやしつけ教室、飼い主様向けのセミナーなど、各種イベントを開催できるように3Fには広いスペースを確保しています。 デイケアや、雨天時の動物たちの運動場としても使用します。

屋上

ドッグラン
陽の当たる開放的な運動場です

階段

ギャラリー
カンボジアの子供たちが描いた絵を展示しています
購入していただくことにより子供たちへの支援につながります